タイトル
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日チェックしてるので、コメント代わりにどうぞ。web拍手→
別窓 | スポンサー広告 | top↑
1年以上体調崩さなかったのだが
2005-10-22 02:42
反応がなくて更新さぼってました。嘘です。
木金の2連休に入る前日から鼻水がでるなぁと思っていたんですが、
休みに入った途端、しゃばしゃばの鼻水とぼわ~んと広がる頭痛にやられていました。
鼻水が喉にきてタンがでるのはいつもなんですが、今回は犬か牛かのように
やたらと唾液が止まりませんでした。ペッペッしまくり。
世間一般では風邪ひいたなと認めてしまう人がほとんどだと思いますが、
自分は数年前から症状がでても、病気だと認めないようにしています。
そんな無茶なと思うかも知れませんが、認めた瞬間に精神も自分は病人なんだぁと弱ってしまうからです。
普段ないちょっとしたミスも病気だからだと、悪く認めてしまう。
こんなもんに負けるかボケェ、風邪違うわぁ、という自己暗示をかけて
過ごすだけで、回復までの時間が短く感じられます。
実際この方法を取るようになってから、以前は5日くらいはふらふらしてた自分が
早くて1日遅くても3日で完治するようになりました。病は気から、日本語は素晴らしい。
体=病になっても心=気がしっかりしていれば、病+気にはならないということか。
第一どこかで菌をもらってきた覚えがない場合は、季節の変わり目や
寝冷え、ハメを外して体調を崩しただけのパターンが多いです。
今回の自分は寝冷えに間違いない。
人間は常に半病気の状態らしく、上記のようなきっかけで簡単に病気状態になるそうです。
なのでいつもよりおとなしく過ごすだけで、自己治癒で治る場合もある。
ただ、余りにもつらい時は、大人しく病院へ行きましょう。
言うとおりにして気張ってたら更に悪くなったと、訴えられても責任は取れませんので。
いつもより1時間以上早く就寝する夜でした。
スポンサーサイト
毎日チェックしてるので、コメント代わりにどうぞ。web拍手→
別窓 | 私生活 | トラックバック:0 | top↑
トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ヨルノトビラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。