タイトル
スポンサーサイト
-------- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎日チェックしてるので、コメント代わりにどうぞ。web拍手→
別窓 | スポンサー広告 | top↑
カミングアウト(人を殺すという事とは
2003-07-13 23:12
市内で殺人事件がありました。犯人は18歳の無職の男です。
自分の住んでいる所で、こんな事件が起こるとは思わなかったし
年齢も近い、無職という状態も同じだ。( ´_ゝ`)職安通いです

なんつーか、死ってのが軽々しくなってる気がする。
ドラマとか見ていると思うんだが、火サスとか。
死体がきれいすぎだろと。
首吊りなんてのは全身の毛穴が開くから
涙に鼻水に汚物垂れ流し状態なのだよ。
それをTVで表現したら事故になるのは分かるが、死体がどんな状態になるかを、
今回の犯人を含めて、青少年かどうか分からんが知っているべきだと思う。
その知識があるだけで、踏みとどまる人がでてくると思いたい。

人間生きてれば1度くらいは、誰かを殺してやりたいと思うことはあるかもしれない。
たいがいはブレーキがかかるけど、かからない人の為のブレーキを用意しておいてほしいものだ。
オレなんかの場合は殺してやりたいと思っていた人が、
ついこの前に事故死してしまったから何も言えないんだが。
実際どんなに憎んでいても、悲しさや心にぽっかり穴が開くと
ドラマやなんかでは表現してるが、オレは正直手間が省けたと感じた。

これでオレが酷い人間だと思われるかも知れないが、
実際オレも殺されかけたわけだし、悲しみなんてないのだよ。
気づかなかったけど、微笑していたかもしれん。
一応葬式には参列したがな( ´_ゝ`)お骨持ちだった
もしかしたらオレがこの少年になっていたかも知れないと思って書いてみました。
人殺しなんてするもんじゃないよ本当に。人生台無しにしてやるもんじゃない。


(´-`).。oO(あぁ書いちゃったよ・・・)
スポンサーサイト
毎日チェックしてるので、コメント代わりにどうぞ。web拍手→
別窓 | 私生活 | top↑
| ヨルノトビラ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。